2023年02月02日

2023年 私立高校入試

さて、私立高校入試は生徒たち、どうだったんでしょうか。
それぞれに感想を聞いてみたいと思いますが
受験校によって難易度も傾向も違うと思うので
あとで問題も見せてもらえたらなと思います。


例年の私立校入試の数学を見ていると
富山県立の入試と較べての話になりますが
@一問一問は若干簡単になるけど量が多いので
 全体の得点率はそこまで変わらない学校
A一問一問が若干簡単になるうえで量もさほど多くなく
 県立高校入試と較べて大幅な得点アップになるであろう学校

のどちらかに二分されるイメージがあります。
(僕の情報量不足で全ての学校の問題を知っているわけではないのですみません・・)


今のところほとんどの生徒は「相似」「円」「三平方の定理」の3つが手を組んだ問題に
非常に苦労している感じがあります(習ってまだ日が浅いので当然とも言えます)

おそらくこの分野は県立入試の時期になっても苦労するだろう分野ではありますが
なるべく経験を積んでスピードが上がってくればと思います。


まずは私立高校入試の受験だった生徒たちはお疲れさまでした。
かならず反省会はして欲しいと思います。
posted by むぎ at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年02月01日

2月に突入

つい先日新年を迎えたと思ったら
今日から2月。

早いですねえ。


大半の受験生にとって今月は私立高校の一般入試のある月、
そして来月には県立高校および高専の一般入試が控えています。

現実的には私立高校入試をメインとしている生徒は少なそうですが
そこでの出来によって公立の受験校を決める生徒も多いのでは。

寒さは続きますが体調管理に気を付けて頑張って欲しいと思います。
posted by むぎ at 13:12| Comment(0) | 日記

2023年01月30日

三笘選手の終了間際のスーパーゴール

サッカー日本代表三笘選手がまたまたスーパーゴール。
試合終了間際の逆転弾でリバプールに勝利。

得点だけではなくチャンスの創出も数多く
今やボールを持てばスタジアムから歓声が起こるスター選手。

川崎に居た頃と個人のプレースタイルはさほど変わっていなく、
突破して、ゴール決めてという「いつものやつ」を
ベルギーで、日本代表で、イングランドでもやり続けてます。


リバプールと言えば世界的ビッグクラブでもちろん超強豪。
今年はチームが不調に陥っていますが
それでも個々の選手は世界的に有名な選手が揃っています。

三笘選手に対峙する相手の右サイドバックは
TAAこと、トレント・アレクサンダー・アーノルド選手。
イングランド代表で、もちろん世界的スター選手です。

ただキック精度を武器にするも守備が苦手ではあると言われています。
今季すでに2回対戦してどちらも三笘選手に活躍されていたので
ここは別の選手を使ってくるかと思っていたのですが、
選手の意地にかけたのか、そこは目をつぶって攻撃面での活躍を期待したのか・・・

・・・
後半途中で下げられちゃいました。

なんかもう、ミトマに突破されるのはしょうがないから、
せめて体を当ててバランス崩してくれ・・みたいな周囲の声が聞こえそうな感じ。

多分三笘選手に一番恐怖心を持ってるプロ選手かもしれないです。

三笘選手、今季3度のリバプール戦で全て活躍したことになります。



昨晩(今朝)は他にもW杯に出場した日本代表選手たちの活躍が多かったので
非常に楽しみですね。
posted by むぎ at 12:25| Comment(0) | 日記