2021年09月10日

出題範囲

半年前のとある県の高校入試問題を少し見ていたところ、
パッと見難しくなさそうに見えました。

中3の終盤に学習する「相似、円、三平方の定理」の3つが絡むと
入試問題の最後に出てくるような難しい問題が出来上がるという話を
毎年受験生にしているのですが、
そういう問題がその県の入試問題には無かったからです。

すべての問題に目を通したわけではないので
個々の問題で難しいのがあった可能性は充分ありますが、
富山県に比べるとラクそうだなあ・・と思っていたところ、
とあることを思い出しました。

コロナ禍の影響で学習指導要領で終盤に出てくる部分を試験範囲から除外されている都道府県が
去年はいくつか存在していたのです。
富山県は何の影響も無かったのですっかり忘れていましたが・・・。


さて、半年後に控える富山県の高校入試問題の範囲はどうなるのでしょうか?
最近ようやく新規感染者数などの数字が小さくなっていき
今度も範囲に影響無いかなと思わせる感じではありますが。
posted by むぎ at 14:40| Comment(0) | 日記