2022年02月09日

ルール作り

北京五輪は失格、反則など審判の裁定が話題になってます。

素人目には選手が悪いのか審判が悪いのか
それともルールが悪いのかよく分からないのですが
すっきりしない部分が多い事も事実。

一部競技では明らかにルールを変えた方がいいとは思いますが
なんとかならないんでしょうか?



一方数学のテストでもよくあるのが読み取りのミス。

数学に読解力は必要とは言え、最初の読解の時点で失敗していれば
それは100%国語の領域でのミス。

そしてそれを明らかに誘うような問題文がこの1,2年多いこと。
この傾向に歯止めはかかるのでしょうか?

文部省が強化しようとしている読解力、
問題文で難しくしなくても数学の問題は作れそうなものですが。

文部省のルールは「問題文を難しくしろ」ということなのでしょうか・・?
posted by むぎ at 13:51| Comment(0) | 日記