2022年06月03日

快勝

昨日はサッカー日本代表パラグアイ戦。

キリンカップという親善試合的な位置づけの大会で、
日本の選手たちにとってはW杯のメンバー入りに向けた
サバイバルレースの一環とも言えます。

現状W杯のメンバーは表向きは全く決まっていませんが
やはり実質決まっている選手、微妙な選手、わずかな望みにかける選手と
選手ひとりひとりの立場が違うため、
特に当落線上の選手にとっては大事な試合となってきます。

そんななか日本はパラグアイ相手に4-1の快勝!
個人的にはトータル20分間くらいしか試合は見られませんでしたが
評価を上げた選手が多かった模様。

快勝すればそうなるか。


ただ、6月6日のブラジル戦がやはりメインである感は否めなく、
W杯でドイツやスペインといった優勝候補と対戦する日本にとっては
ブラジル戦の内容しだいでドイツ戦やスペイン戦のプランを
大幅に変える可能性が高くなります。

なので現状ブラジル戦のスタメンが森保監督の中でのレギュラー最有力だろうし
そのメンバーがもしブラジル相手に何もできないとなれば
ドイツ戦やスペイン戦は徹底して守備を固めてカウンターに、
ブラジル相手にもそこそこできるならば
ドイツ戦やスペイン戦もある程度真っ向勝負のプランとなるでしょう。


というのが世間の一般的な見方だろうと思いますし、
おそらくそれは当たってるとは思いますが
森保監督がサンフレッチェで3度の優勝を成し遂げた戦い方、
あれを日本代表が強豪相手にやるとどうなるか見てみたいんだなあ・・・。

そもそもそうさせてくれないのか、
それとも一旦上手くいってもすぐに対応されるのか。
ひょっとしたら相手が対応しきれず面白い事になるのか。

でもやらない(やれない)だろうな・・・。
練習する時間が短すぎる。
posted by むぎ at 12:44| Comment(0) | 日記