2022年06月11日

前評判はあてにならない

現在、連日陸上の日本選手権が行われており
日本中の注目を浴びていますね。

え、知らなかった??


昨日女子の100メートル決勝が行われ、
優勝したのは伏兵ともいえる君嶋愛梨沙選手。
多分名前を知っている人は陸上部以外には
ほとんど居ないと思います。


自分の場合、たまたま知っている選手でした。

陸上の主要大会になると大抵出てきて、
決勝に残るか残らないか、というイメージの選手。

ただ、スタート前の選手紹介では
毎回満面の笑みでハッピーな雰囲気を出してくれる
派手なお姉さんという印象があり、
何度かたまたま目にするうちにいつの間にか憶えていました。


パッと見、いわゆる「パリピ」に見えますが
おそらく努力を重ねている選手なんだろうと思います。
なんと冬季五輪のボブスレーやスケルトンの選手をも目指してるという話ですが
陸上で日本のトップに立った今、2足のわらじは続けるのでしょうか?


日本の陸上短距離は今男子も女子も戦国時代。
今回あまり力を出せなかった選手が1年後に表彰台の中央にいるかもしれませんね。
posted by むぎ at 18:20| Comment(0) | 日記