2022年09月08日

伝統、破壊、再生

天気が心配されていた塾の生徒の最大勢力である学校での体育大会(運動会)は
無事開催出来たようで、大変良かったです。
個人的にも母校であるために、
興味を持って生徒から少し話を聞いたりしていました。

去年はコロナ禍で開催されなかったために
各団が上級生から引き継ぐべき色々なことが
今年はうまく引き継がれないまま、
各生徒は手探りの状態だったのかなと思います。


とはいえ生徒たちはたくましいので
自分たちで色々工夫をこらしていくでしょうし、
失敗に対する教訓などは来年に受け継がれていくのでしょう。

その積み重ねが以前と同じようなものを再び生み出すのか、
あるいは形を変えて全く新しいものになっていくのか。

来年度を最上級生として迎える生徒たちは
1年後の大変さをなんとなく想像していたようでしたが
傍で無責任に話を聞いてる自分には
楽しそうだなとしか思えませんでした(笑)
posted by むぎ at 12:42| Comment(0) | 日記

2022年09月06日

久々に猛暑

夏はもう過ぎたかなと思っていたところ、
昨日今日と最高気温が36℃とか37℃とか。

台風の影響によるフェーン現象のせいなのか、
それとは関係なく暑いのか。
今晩から雨予報ですがそこから気温が下がるんでしょうか。


塾の中には明日体育大会(運動会)がある生徒も居て
(むしろ塾内で一番の最大勢力かな)
なんとか晴れて欲しいのですが。

明日の最高気温が28度と高めではありますが今日より9度低い予報。
昼前後の降水確率40〜50%。
なんとか楽しく開催できる環境であって欲しいと思います。
posted by むぎ at 08:52| Comment(0) | 日記

2022年09月04日

2-0は危険なスコア

色々行われている得点を競うスポーツにおいて、
もっとも点の入りにくい競技としてたいていの人が思いつくであろうサッカー。

1点取られたら取り返すのは大変だし、
2点差付けられたらそれはもう言わずもがな。

昨日行われたJリーグ(J1、J2、j3)において
2点差を追いつく事象が多発しました。
J1で9試合中3試合
J2で8試合中1試合
J3で7試合中1試合

計5試合において2点差を追いつかれる事象が起きました。
(地味ながら新記録みたいなものではと思います)


カターレは福島ユナイテッド相手に3点リードしてから2点を獲られるも
なんとか逃げ切った試合となりました。
3点目獲ってて良かったですね(笑)

サッカーの世界では「2-0は危険なスコア」という有名な言葉があります。
2点取って安心してたら1点返され、そうなると勢いの増した相手と消極的な自分。
これはもう追いつかれ、さらに逆転まであるぞといった感じの言葉です。

だから2-0になっても油断するなという戒めではありますが
例え2-1になったとしてもリードしてるのはこちらだという余裕は欲しいところ。


スポーツを結果だけでなく時間経過とともに変わっていく心理面から見るのも
また面白いかと思います。
やってる方はなるべく心理に左右されないようにするべきではあると思いますけど。
posted by むぎ at 12:51| Comment(0) | 日記