2022年09月11日

新星誕生(遅いよ!・・間に合うかな)

4位のカターレ富山は宮崎相手に2-1の勝利。
昇格を争う大きなグループは徐々にチーム数が絞られていき、
富山はなんとか離されないように付いて行く図式となっています。

4位といってもすぐ下に試合数が2つ少ない藤枝が居るので
昇格争いの図式としては実質5位と言ったところでしょうか。

ここから昇格をするには怒涛の連勝が必要になってきます。
過去にそういったチームは何度も見てきたわけですが
そういったチームに必要な要素と言えば
1)チームの雰囲気がいいこと(これは勝ってるから雰囲気がいいともとれますが)
2)ラッキーパーソン的なヒーローが誕生すること
3)試合内容がどんどん良くなってること

これまで今年の富山はなんとか勝ち点は手にしているものの
内容に関しては個人的には酷評レベルでダメだと思っていました。
現時点でも大きく何かを変えたという感じはしていませんが
少なくとも攻撃面での意識は良化してきてる気はします。

ただ、得点を取るごとにベンチメンバーと一緒に喜ぶ姿は
チームの雰囲気は昇格をあきらめていないチームだなとは映っていました。

ところで昨日の試合で後半途中から投入されたマテウスレイリア選手、
あんなにすごい選手だっけ??

縦の突破が強烈で中盤でボールを持てばまずチャンスの芽を創出。
リードした試合終盤には相手にいい場所でボールを奪われてはいけないと
何度も敵陣コーナーで体の強さを見せていました。
今まであんなマテウス選手見たこと無かったのです

あのキレッキレのプレーは本当は相手ゴール前で見たいんですが・・。
地味な貢献をしていましたが、ゴールという派手な貢献も今後期待できるでしょう。

そしてここ最近起用が増えている大山選手のゴールも素晴らしかった。



あれ、先に挙げた終盤に連勝して昇格するチームの3条件を
今のカターレは持っているんじゃないですか??

現時点では多分富山は客観的にノーマークな存在。
ただ、以前よりも楽しみが増えてきた気がします。
ひょっとしたら、ひょっとするかも・・?
posted by むぎ at 08:53| Comment(0) | 日記