2021年09月14日

最年少三冠

将棋の藤井聡太王位・棋聖が昨日叡王のタイトルを獲得。
これで8タイトルのうち3つのタイトルを保持することになり
これは渡辺明名人・王将・棋王と並び現在最多タイトル保持者となりました。

まだ19歳というからすごいですね・・・。
もちろん最年少三冠だそうです。

8つのタイトル戦は全て毎年1回行われるため、
藤井三冠は今年中に最大六冠の可能性を残してるそうです。

その一方で来年無冠になる可能性もあるわけで、
厳しい世界です。

最年少三冠をそれまで保持していた羽生善治九段は1995年に
当時あった7タイトルをすべて独占した歴史上最高の棋士なわけですが
ひょっとしたら藤井三冠なら将来、あるいは近いうちに
八冠をやってくれるのではないかという可能性を感じさせます。

そうはさせまいと他の棋士たちもまた鍛錬を積み重ねているわけですが・・。

将棋界は盛り上がってるようです。
posted by むぎ at 11:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。