2021年11月01日

衆院選

衆院選がきのう行われました。

個々の考え方しだいで勝利の意味は変わってくるのかもしれませんが
それぞれの候補者、政党にとってどのような選挙だったんでしょうか。

そして今回が初選挙となる若い人たちは
今回の選挙をどのようにとらえたのでしょうか。


今回の富山県内の投票率は約56%と
およそ9人のうち5人が投票したことになりますね。

今の中3の生徒たちも3,4年後には選挙権を持つことになります。
大きな関心とは言わないまでもある程度は情報が入ってくるでしょう。
当選した新議員さんたちには政治家として立派な責務を果たして欲しいと思います。
posted by むぎ at 12:23| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。