2022年06月26日

もはや職人芸

昨日のカターレ富山は相も変わらず1-0
もはや芸術の域に達してきました。(笑)

試合内容はそんなに面白い試合ではない。
先制点が比較的早かったこともあり、
ほぼ守備を固めている時間帯で
相手の攻めを受け続ける展開。

ボールを持っても攻撃の構築を放棄したかのように
期待を持てる攻撃にはつながらず。

ただ決定的なピンチというものはほとんどなく
ここまで振り切った戦いを見せられると
行けるところまで行ってみろという気にもなります。

5試合連続1-0勝利。
Jリーグ記録が何試合連続なのか知らないけど
(ひょっとしてすでに・・?)
カターレが歴史を作ろうとしてるのかもしれない今を
見届けてみたいと思います。
posted by むぎ at 17:08| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。