2022年09月04日

2-0は危険なスコア

色々行われている得点を競うスポーツにおいて、
もっとも点の入りにくい競技としてたいていの人が思いつくであろうサッカー。

1点取られたら取り返すのは大変だし、
2点差付けられたらそれはもう言わずもがな。

昨日行われたJリーグ(J1、J2、j3)において
2点差を追いつく事象が多発しました。
J1で9試合中3試合
J2で8試合中1試合
J3で7試合中1試合

計5試合において2点差を追いつかれる事象が起きました。
(地味ながら新記録みたいなものではと思います)


カターレは福島ユナイテッド相手に3点リードしてから2点を獲られるも
なんとか逃げ切った試合となりました。
3点目獲ってて良かったですね(笑)

サッカーの世界では「2-0は危険なスコア」という有名な言葉があります。
2点取って安心してたら1点返され、そうなると勢いの増した相手と消極的な自分。
これはもう追いつかれ、さらに逆転まであるぞといった感じの言葉です。

だから2-0になっても油断するなという戒めではありますが
例え2-1になったとしてもリードしてるのはこちらだという余裕は欲しいところ。


スポーツを結果だけでなく時間経過とともに変わっていく心理面から見るのも
また面白いかと思います。
やってる方はなるべく心理に左右されないようにするべきではあると思いますけど。
posted by むぎ at 12:51| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。