2022年11月21日

ワールドカップ開幕

ついにワールドカップ開幕。

開幕戦となった地元カタールとエクアドルの一戦。
場内にカウントダウンの声が響き渡り、
「10!」
「9!」
「8!」
「7!」
「6!」
「5!」
「4!」
「ピーッ!!(試合開始の笛とともにキックオフ)」

えええええええ何してんの!?!?

試合開始したあとの「3,2,1」のむなしい事。
最後ゼロって言ったのかキックオフって言ったのか
別の事を言っていたのか思い出せません(笑)

試合はエクアドルの完勝でスコアは2-0。
カタールもなんとかしようとするのですが、
どうにもならない、そんな試合に映りました。

このグループは世間の評判ではオランダセネガルが2強で
エクアドルとカタールは力が落ちると見られているらしいですが
個人的には全くそう思いません。

エクアドルは三笘選手の所属するブライトン(イングランド)に3人居て
そのうちエストゥピニャン選手は三笘選手とのコンビで左サイドを
毎試合駆け上がっていますし、カイセド選手はチームの中心選手の1人です。
(残るサルミエント選手が将来大化けするかもしれませんが
 今はまだそこまでのポジションを得られず)

エクアドルが優勝するとは思いませんが、
前評判を覆すだけの力は充分あると踏んでいます。

これから毎日ハイペースで各国の試合は進んでいきますが
どんな大会になるんでしょうか?

開催時間の関係もありなかなか多くの試合を見るのは厳しいかと思いますが
記憶に残る大会になってくれたらと思います。
posted by むぎ at 11:37| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。