2022年11月21日

ワールドカップ開幕

ついにワールドカップ開幕。

開幕戦となった地元カタールとエクアドルの一戦。
場内にカウントダウンの声が響き渡り、
「10!」
「9!」
「8!」
「7!」
「6!」
「5!」
「4!」
「ピーッ!!(試合開始の笛とともにキックオフ)」

えええええええ何してんの!?!?

試合開始したあとの「3,2,1」のむなしい事。
最後ゼロって言ったのかキックオフって言ったのか
別の事を言っていたのか思い出せません(笑)

試合はエクアドルの完勝でスコアは2-0。
カタールもなんとかしようとするのですが、
どうにもならない、そんな試合に映りました。

このグループは世間の評判ではオランダセネガルが2強で
エクアドルとカタールは力が落ちると見られているらしいですが
個人的には全くそう思いません。

エクアドルは三笘選手の所属するブライトン(イングランド)に3人居て
そのうちエストゥピニャン選手は三笘選手とのコンビで左サイドを
毎試合駆け上がっていますし、カイセド選手はチームの中心選手の1人です。
(残るサルミエント選手が将来大化けするかもしれませんが
 今はまだそこまでのポジションを得られず)

エクアドルが優勝するとは思いませんが、
前評判を覆すだけの力は充分あると踏んでいます。

これから毎日ハイペースで各国の試合は進んでいきますが
どんな大会になるんでしょうか?

開催時間の関係もありなかなか多くの試合を見るのは厳しいかと思いますが
記憶に残る大会になってくれたらと思います。
posted by むぎ at 11:37| Comment(0) | 日記

2022年11月18日

次はいよいよ本番

サッカーワールドカップ前の最後の試合のカナダ戦は1-2の敗戦。

しかし結果に関してはよほどの大差負けでなければほぼ度外視するつもりだったし
重要なのはあくまで本番なので全く気にはしていません。


本番で結果を出すために森保監督は
数名いたケガ人が治るだろうという見込みで登録したわけですが
そのケガ人たちのうち数名が出場。

ケガの再発という最悪の事態は起きなくてホッとしてますが
個々の選手の状態を森保監督はどう見たんでしょうか



初戦の対戦国ドイツはカナダ戦の日本をどう見たのか、
あるいはまったく参考にならないとスルーしているのか。

徐々にワクワクしてきました。
posted by むぎ at 19:16| Comment(0) | 日記

2022年11月15日

大会間近

サッカーワールドカップは20日開幕。
開幕戦は日本時間では日付けが変わって21日午前1時開始となりますが
いよいよ近づいてきた感じがします。

今回のW杯は色々あって異例ずくめなのですが
日本代表が色々波乱を起こして勝ち上がって欲しいと思います。


大会前になるとああだこうだと当たらない予想をしたくなりますが
ほとんど当たった試しがありません。

全試合予想をし、その結果決勝トーナメントが作成され、
いざ大会が進めばこの時点でかなり予想と違うトーナメントに
なっているという・・。


カタールは30℃を超える暑さとのことですが
全スタジアムは空調のあるスタジアムになっており
素晴らしいコンディションで試合が出来ます。

・・・との触れ込みですが、いざ試合をしてみると
空調がそれほど機能せず結局暑い中での試合になるとの報道も。

実際のところはよく分かりませんが、
いろいろ予想だにしないハプニングは起きるでしょう。
それも含めて楽しめたらと思います。
posted by むぎ at 14:23| Comment(0) | 日記