2022年09月22日

文章題はカンタン

中1生が学校で方程式の章に差し掛かっています。


ウチの塾に来てくれた生徒の大半は最初に文章題が苦手だと言い、
文章題の代表が方程式だということを考えると
いろんな生徒にとって重要な場面になってるんでしょう。

中2だとさらに(少しだけ)発展して連立方程式となるわけですが
方程式を解くには国語の力が必要だよと入塾当初の生徒には言います。
どのくらいの国語の力かといえば、小4くらいでしょうか。


ん?中学生の問題に小4の国語力?と思うかもしれませんが
それだけあれば充分です。
あとは問題をいかに単純に考えられるか。

今年の中1生はいかに方程式をカンタンな章だと言ってくれるようになるか。
楽しみです。
posted by むぎ at 11:16| Comment(0) | 日記

2022年09月20日

台風一過

台風14号はどうやら県内を通り過ぎた模様。

台風にはあらかじめ準備されている140の名前を
順番に採用されるというルールに基づいて
名前が付けられます。

今回の台風の名前は「ナンマドル」というそうな。

元はアメリカなど海外の風習だったようですが
日本を含む14か国が加盟する「台風委員会」によって採用された名前は
日本国内でも採用されている模様。

(誰もそう呼んでない・・・)と思った人多数なのでは。



一方カターレ富山にも嵐のようなニュースが。

石崎監督退任、後任には小田切ヘッドコーチ。

勝っている時も試合内容について色々思うところはありましたが
ここにきて昇格がいよいよ苦しくなってきた中での監督交代劇。
残り9試合中8勝できればまだ昇格の目はあるのではと個人的に思いますが
監督交代には基本的に賛成、むしろ勝っている時にやって欲しかったと思っています。

勝っている時に監督交代などまずできないのも分かっていますが。
石崎監督が悪いというよりは、今のカターレの戦力を含めた現状と
石崎監督のやり方が合わなかっただけなのではと思いますが
それも含めて監督が責任を負うこの世界では仕方ないでしょう。

後任の小田切監督はカターレ初の富山県出身監督。
シーズン終盤にきての監督就任はいろいろやりづらい面もあるでしょうが
監督のやりたいようにやるのか、チームに必要な事をやるのか。
今シーズンを諦める状況ではないものの、気楽にやって欲しいと思います。

ただ監督が替わることにより今までのレギュラー選手、控え選手などの序列が
一気に崩れることはあります。
今まで出番のあまりなかった選手の奮起に期待。
posted by むぎ at 09:39| Comment(0) | 日記

2022年09月19日

台風14号

台風が近づいてます。
県内に最も影響が出そうなのは明日の午前中ということで
県内各市町村の学校では様々な措置をとってるようですが
富山市の学校はどうするんでしょうか

登校など外出の際は気を付けましょう。


台風に伴うフェーン現象ということで今日は最高気温が35度の予報。
真夏と言ってもいいくらいです。

台風が過ぎれば気温が一旦一気に減るとのことですが。
posted by むぎ at 12:59| Comment(0) | 日記